散歩道

自然と緑に誘われて、
彩の国、野火止に転居して、丸9年。
散策は時折していたが、平成13年6月、心に期するものがあり、
ジョギングを含めたウォーキングを始めた。
1キロのダンベルを持ち、少なくとも週に3〜4回のペースで
約1時間半、汗を流した。
何と、1ヶ月後の7月7日のJAZZ−LIVEの日には、
5キロも絞り込む事が出来ていた。
こうなると、ランニングハイのように、
ウォーキングが楽しくなって止められない!
仕事の都合で、一週間も出来なかったりすると
かえってストレスが溜まるようにさえ感じてしまうのだ。
今でも続いているウォーキングなのだが、
ふと考えてみると、
早足で、しかも自分が歩いている、ほんのちょっと先の道しか
見ていないウォーキングの時は、
ぼんやりコース上の景色を見てはいるが、
その道が、何と言う道なのか? 雑木林や草木の変化など
ほとんど分っていないことに気づいたのだ。
早速、カメラで撮ってみると
こんな発見があった!

2003年冬の散歩道
2002年春の散歩道


What's New?へHomeへ